何を選んだら良い?結婚披露宴の乾杯のお酒


定番のお酒といえばシャンパン

結婚披露宴の乾杯に選ばれるお酒といえばシャンパンですよね。繊細なグラスに注がれる、淡いゴールド色が美しいお酒です。下から上へと細かい泡が立ち上り続ける様子から、長く続く幸福を意味するといわれているほか、泡の弾ける音が拍手のように聞こえるともいわれています。そのため縁起が良いお酒として、おめでたい席の定番になっています。またスパークリングワインより値段が高いので、お酒好きな人には喜ばれることが多いでしょう。

近年増えているスパークリングワイン

シャンパンに次いで選ばれている乾杯のお酒は、スパークリングワインです。フランスのシャンパーニュ地方で作られているものをシャンパン、それ以外の産地のものをスパークリングワインと呼んでいます。シャンパンより値段が安いですが味は似ています。お酒にこだわりがある人でなければ、そもそも違いに気づかないことも。また形式的におこなわれる結婚披露宴の乾杯のお酒は、1口しか飲まないという人もいます。そのため縁起や高級感にこだわらない人に人気です。

親族食事会ならビールでも

一般的な結婚式ではビールで乾杯ということはあまりないでしょう。本音ではビールの方が好きという人も少なくありませんが、形式を重んじる結婚披露宴の乾杯には選ばれません。安っぽい雰囲気になりがちで、ケチったと捉えられてしまうことも。シャンパンやスパークリングワインを使用したくないなら、ワインの方がまだ雰囲気には合っているかもしれません。しかし飾らない身内のみの食事会なら、気軽にビールで乾杯するのも良いでしょう。

一生の思い出に残る結婚式、京都は人気の観光地で素晴らしい結婚式場がたくさんあります。結婚するなら、京都の結婚式場がおススメです