大人ロマンティックなウエディング!アイテムを上手に活用して


ピンクの中に大人なアイテムも

結婚式はロマンティックな雰囲気にしたいということであれば、ピンク系のカラーを上手に使っていくことも大事ですが、アイテムなどでも演出は可能です。たとえば、メインテーブルやウエルカムスペースなどにおく、LOVEの文字型キャンドルは、大人っぽいマットゴールドのキャンドルにして、文字の一部にスワロフスキーをあしらうのもいいですよ。一方、ゲストテーブルなどに飾るキャンドルホルダーには、二人のイニシャルを入れたレースペーパーを添えることで、いっそうキュートな仕上がりになります。愛の誓いとともに二人で火を灯していくと、会場全体があたたかな灯りに包まれて幸せなムードになるでしょう。

シフォンチュールを使用して

ゲストが座る椅子にも、自分らしさとロマンティックな演出を加えたいものですよね。生地も形もボリュームにもこだわったリボンを取り付ければ、座っているゲストの背中に羽根がはえたようで、まるで天使が集まってくれたような雰囲気になるでしょう。エンジェルたちに祝福されてメインテーブルにたどり着けば、まるで雲の上にいるような気分を味わえるように、同素材のチュールをふんわりと飾りつけても素敵ですよ。

ピンクの魔法でゲストを魅了

ロビーはピンクのグラデーションが華やかなフラワーツリーやブーケをたっぷりとあしらったスイートな空間に仕上げましょう。パーティの途中で再びゲストがロビーに出たときには、フラワーツリーがマロンタワーに変化しているという演出も面白いですよ。まるでラッピングされたギフトのようなたくさんのスイーツを用意しましょう。

また、花嫁のブーケは、アンティークパープルにすれば、あまくやわらかなピンク色の会場と程よいバランスをとってくれます。

郡山駅は東北新幹線が停車する駅です。郡山の結婚式場なら、アクセス良好でゲストを招待しやすいというメリットがあります。