オーダー家具を造ってもらう時の業者の選び方は?


要望にきちんと応えているか確認する

新築のマイホームを手に入れた人にとって、とても新鮮な気持ちの中で、贅沢な時間を過ごすことになるでしょう。せっかくマイホームが新築で素晴らしいものでも、家の中に置く家具やその他電化製品などが古くて使い勝手が悪かったら意味がありません。素晴らしいマイホームには、素晴らしい家具が映えます。素晴らしい家具は家具屋で販売されている物でもよいですが、もっとこだわりを追求するなら、オーダー家具です。

マイホームの雰囲気にあったオーダー家具を発注して作ってもらうことで、より一層新築のマイホームが素晴らしいものへと生まれ変わります。オーダー家具を作ってもらう専門の業者選びは慎重に行いましょう。ポイントは、しっかりお客の要望を聞いてくれるかどうか、納得のいく材料が使われているか、そして今までの実績です。いくつかの専門業者のホームページをチェックしたり担当者に相談して、各社比較検討を行いましょう。もちろん、オーダー家具は世界にひとつだけの家具を作り上げるわけですから、一般的に家具屋で販売されている家具より値は張ります。従って、事前に見積もりを取ることも忘れてはいけません。

インテリアにあった家具

オーダー家具を自宅に入れる場合は、今の家のインテリアを確認しましょう。オーダー家具を入れても、現状のインテリアとマッチしていなかったら意味がありません。素人ではマッチしているのか、わからない部分があるので、実際に担当者に自宅まで来てもらい、インテリアや間取りなども確認してもらった上で提案してもらうのがベストです。

オーダー家具は、予算に余裕があれば家具メーカーだけでなく家具職人に直接依頼することもでき、オリジナリティあふれるアイテムを入手できます。